1. TOP
  2. 未分類
  3. 特許権の3つの効果|アイデアが面白いように使える

特許権の3つの効果|アイデアが面白いように使える

 2018/10/09 未分類 この記事は約 2 分で読めます。

特許権の効果とは?

特許権の効果は、独占的に使用できる、他人を排除できる、権威づける、の3つがあり、これを効果的に使用することで、自社の事業を効果的に拡大することが可能となります。

特許権の効果:1独占的に使用できる

独占的に使用するには、1自社でのみ、2自社とみなせる子会社が含まれます。いずれも事業に適していれば最大限に活用が可能です。

自社のみ

自分のみが自由に使用することができます。特に契約は必要ありません。

自社とみなせる子会社を含む

他社のとみなせる事業に適していれば、最大限に活用できます。

特許権の効果:2他人を排除できる。

他人が勝手に使用することができません。事業への参入を阻止できます。

特許権の効果:3権威づけできる。

行政庁のお墨付きで、他社やお客様への技術優位性を堂々といえます。

まとめ

特許権の効果は、独占的に使用できる、他人を排除できる、権威づける、の3つがあり、これを効果的に使用することで、自社の事業を効果的に拡大することが可能となります。事業の拡大が可能となり、利益拡大をすることができます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

特許出願から活用までを支援する東京都渋谷区のMTS国際特許事務所の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

特許出願から活用までを支援する東京都渋谷区のMTS国際特許事務所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 日本弁理士会関東支部主催セミナー、相談会について(8/30着)

  • 「第102回新技術開発助成」募集のご案内(8/30着)

  • 「不正競争防止法等の一部を改正する法律」の施行期日が閣議決定されました(施行期日:H31.7.1)

  • 【日本弁理士会】INPIT主催「平成30年度営業秘密・知財戦略セミナー」(開催のお知らせ)(8/30着)